特別養護老人ホーム・デイサービスセンター・ショートステイなど介護施設を運営【静岡県浜松市】

サイトマップ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく
TEL:053-414-6001 各施設の受付時間はこちら
新着情報
トップページ > 新着情報 > 介護計画相談センターひまわり > 高齢者の熱中症対策

高齢者の熱中症対策

2021年7月22日
こんにちは「ひまわり」です。

梅雨が明けたとたんに、急に暑くなりましたね。暑くなると心配なのが熱中症です。

東京都のデータですが、令和2年度、熱中症死亡者のうち約9割は高齢者でした。
そのうち約9割が室内で起こっており、さらにそのうち約9割はエアコン使用無しでした。

夏場は、室内の温度が外の気温以上に高くなることがあります。
室温の管理や水分補給をしっかり行わないと、室内でも熱中症になる危険性があります。
熱中症の予防には、水分補給と暑さを避けることが大切です。

<熱中症予防のポイント>
 ・部屋の中でも注意が必要です エアコンを上手に使いましょう
 ・屋外で人との距離が十分離れている(2m以上)場合はマスクを外しましょう
 ・のどが渇いていなくてもこまめに水分補給をしましょう

詳しくは厚生労働省発行の「高齢者のための熱中症対策」リーフレットをご覧ください。

私たちも熱中症対策に十分気を付けてまいります。皆さまもくれぐれもご自愛ください。

        では、ごきげんよう(^_^)/~

ページの先頭へ